口腔外科 Oral

Solutions 虫歯や歯周病以外の
トラブルを解決します

お口のトラブルは虫歯や歯周病だけではありません。
口腔外科では、親知らずの抜歯や顎関節症の治療など、歯以外の口腔領域に発生する問題を解決します。
特に親知らずは場合によって虫歯などを引き起こすリスクがあるため、注意が必要です。

親知らずの抜歯

親知らず(第三大臼歯・智歯)は、基本的には成人前後に歯列の最も奥に生えてくる歯です。しかし、現代人は顎が小さいため親知らずが斜めや横向きに生えるなどのトラブルが起きるケースが多いのが実状です。

親知らずはトラブルを起こしていなければ、抜歯の必要性はありません。残しておくことで、他の歯の抜歯が必要となった場合に親知らずを移植できるというメリットもあります。

TROUBLE 親知らずを残しておくことによる
トラブル

  • 虫歯

    親知らずが途中までしか生えない場合や斜めに生えている場合には、歯ブラシの毛先が当たらず磨くことができないため、虫歯になりやすくなります。親知らずの手前に生えている第二大臼歯と親知らずの間にも汚れが溜まることで、第二大臼歯も虫歯になる場合があります。

  • 歯列不正

    親知らずの生え方によって、周りの歯を押して歯並びが悪くなるリスクがあります。歯並びが悪くなると、審美的にも影響を及ぼすため、改善には歯科矯正が必要となる可能性もあります。

  • 智歯周囲炎

    親知らずが横向きや斜めに生えたりしている場合には、親知らずの周りが不衛生となりがちです。歯肉が細菌感染を起こしてしまうと炎症が起き、智歯周囲炎となることがあります。智歯周囲炎は、進行するとリンパの辺りまで腫れてしまうケースもあります。

親知らずを抜いた方が良いケース Case

次のようなケースでは、親知らずを抜いた方が良いでしょう。
歯の状態を検査し、トラブルの素となっている場合は抜歯の必要性についてお話させていただきます。

  1. CASE

    しっかりと生えてこない

    step 1

    親知らずが横向きや斜めに生えている場合、虫歯や歯周病など、トラブルを引き起こす可能性があります。親知らずの状態は、レントゲンで診断ができますので、気になる方は一度、相談のうえレントゲンで確認しましょう。

  2. CASE

    虫歯や
    歯肉炎になっている

    step 1

    親知らずは歯ブラシの届きづらい、一番奥に生えています。大きな虫歯や歯周炎が進行している場合は、早期に処置が必要です。磨けない歯を治療しても、虫歯や歯周病の再発リスクがあるため根源を絶つには抜歯となることが多くなります。

  3. CASE

    歯並びに影響が出ている

    step 1

    親知らずが手前の歯を押して歯並びが悪くなっていると、成長するにしたがってさらに歯並びに影響が出ることが予想されます。このような場合も抜歯することをお勧めします。

  4. CASE

    歯肉の炎症が
    酷くなっている

    step 1

    親知らずが生えることで噛み合わせが合わなくなり、頬の粘膜や歯茎を傷つけている場合があります。顎関節症を引き起こす原因や、炎症が重症化することで入院となる可能性も否めません。断続的に痛みや腫れを繰り返している場合は、抜歯を検討することになります。

顎関節症について

若い世代に増えている顎関節症の主な症状には、口が開けづらくなる開口障害、顎に痛みがある咀嚼筋痛(顎関節痛)、また顎を動かすと音がする顎関節雑音の3つが挙げられます。

SYMPTOMS 顎関節症の症状

顎関節症を治療せずに放置している場合、次のような症状が出てくる可能性があります。
顎関節症は進行すると、噛み合わせの悪化などが顔面骨格の歪みを招き、
結果として全身症状や精神面での症状が現れる
こともあります。

  • 肩・首のコリ

  • 頭痛

  • めまい

  • 不眠

  • 腰痛

  • 自律神経失調症

顎関節症の治療法 Treatment

  • 理学療法

    顎関節の動きをスムーズにして、口がよく開くようにする下顎のトレーニングなどがあります。また、痛みを除去するためのレーザー照射、低周波治療を使った筋肉への電気刺激などを行うこともあります。

  • アプライアンス療法

    スプリントやマウスピースと呼ばれるものを使った治療法です。顎関節の負担を軽減したり、睡眠時の食いしばりや歯ぎしり時の筋肉を緩めたりすることなどを目的としています。

  • ホームケア

    日常生活の中での癖や行動、習慣などが顎関節症の症状と関係していることがあるため、患者様ご自身が行動に気をつけることにより、症状が軽減される可能性があります。

診療スケジュール Schedule

  日・祝
00:00 - 00:00
00:00 - 00:00

【休診日】木曜※・日曜・祝日
▲ 土曜日午後は14:00~17:00の診療となります
※ 祝日のある週の木曜日は診療いたします